4.お取引先への支援状況等
 当組合は、地域経済の活性化に向けて、お客さまの支援強化を図るため、平成29年4月1日に地域支援部を新設し、創業・新規事業、経営改善、補助金・助成金活用、販路拡大・ビジネスマッチング、観光客誘致、事業承継支援などに取り組んできました。 
 また、外部リソースの活用に向け、第一勧業信用組合(東京)との連携協定締結(4月)、富山労働局との連携協定(8月)、富山県中小企業家同友会との連携協定・リンカーズ株式会社との業務提携に関する協定(9月)、株式会社北陸カードとの連携協力(2月)などを進めてまいりました。
(1)創業・新事業支援への取組み
 当組合では、営業店の「創業・新事業・経営相談窓口」により、28事業先の創業・新事業支援を行っております。 
(2)取引先に対する経営相談・支援の取組み
 当組合では、事業先に対し、経営改善に向けた相談・指導を行っております。
 29年度は、個人事業者も含めて期初34先の支援に努めております。 
     
(3)ものづくり補助金申請のサポート
 当組合では、事業先が生産性向上を図るために革新的なサービス開発や試作品開発、生産プロセスの改善を行うための設備投資を促進するために、関連する補助金申請のサポートに努めております。

【戻 る】